以前と同じ食事を取りたいならインプラントがベスト

知っておきたい基礎知識

歯型を持つ人

治療を受ける前に

これまで北本の歯科医院では欠損してしまった歯を補うためにさまざまな治療方法を提供してきましたが、最近ではインプラント治療を始める歯科医院が増えています。北本には優秀な歯科医院は多いものの、インプラント治療を受ける前にどのようなことを知っておけばいいのでしょうか。歯の欠損を補う治療方法としては入れ歯や差し歯、ブリッジなどがありますが、これらの治療方法とインプラントではどのような違いがあるのでしょうか。入れ歯とブリッジは保険が適用されるため治療費を安く抑えることができますが、審美面や噛む力が大幅に落ちることがあり、衛生面や健康な歯への影響も少なからずあります。差し歯は健康な歯への影響や違和感は少ないものの、治療を受ける前提として歯根部分が残っていることが必要です。インプラントならば健康な歯を削る必要もなく歯根部分が残っている必要もありませんし、自分の歯と同じように噛むことができ衛生面や審美面でも優れています。ただ、保険の適用外であるため、治療を受ける歯科医院選びには慎重になる必要があります。インプラントはとても成功率の高い治療方法ですが、満足のいく治療を受けるには歯科医師の技量と機器、衛生管理が重要なポイントになります。治療を受ける前に、インプラント認定医や指導医であること、治療を行うための最新設備が揃っているかどうかを確認しましょう。保証制度やアフターケアがあるかどうかも重要なポイントですから、あらかじめチェックしておくことをおすすめします。北本にはインプラント資格を取得している歯科医院がたくさんありますから、導入している機器と実績、成功率から選べば間違いありません。治療を受ける前に、インプラントにはどのような治療があるのか、そして北本の歯科医院はどのような医師がいて、どのような機器を導入しているのかなどを確認してみましょう。